>  > バスタブに入りながら回復を待つことに。

バスタブに入りながら回復を待つことに。

TELでリザーブして、歩いてお店へ。スタッフの方の応対はとても親切丁寧で、待合室ではおしぼりとお茶を出してもらいました。しばし、在籍のアルバムを見ながらソープ嬢をチェック。そして、時間になりご対面。プロフィールの写真との違いはあまり感じずむしろプロフィールの写真より実物の方が印象が良くチャームポイントに記載してあった唇がいい感じに厚くエロくて良かったです。接客はかなりラフで女友達と喋ってるって感じで好きな人は好きかもしれませんが、私としてはもうちょっと親切丁寧な接客の方が好きでした。まず雑談を始めたら思った以上に盛り上がってしまい私的には早くプレイに入って気持ちよくなりたかったのでちょっと不満でした。しかしいざプレイが始まればかなり濃密なディープキッスから始まり乳首舐めからフェラチオからの手コキで射精しそうになってしまい、ストップをかけたのですが気持ちよがる私を見てエキサイトしてきたようでわざと手コキでいかそうとするSっぷりを出してきたと思ったら「まだいっちゃダメだよ。 いくときは中でいって。」っと可愛いことを言ってきたのでもう辛抱できずコンドームを口でつけてもらい寝バックにて30秒も立たずに射精してしまいました。そこからまた雑談をしながら2発目はマットプレイということでバスルームに入りながら回復を待つことに。

[ 2016-02-16 ]

カテゴリ: ソープ体験談