>  > マットプレイは捨ててベッドにかける

マットプレイは捨ててベッドにかける

プレイルームに入室して自分の荷物を降ろして間もなく、ドアを背に立つソープ嬢に近づくと、すぐにディープキッスで応じてくれました。服は脱がしてくれそうな感じではなかったので先に自分で脱ぎ始めます。ただ服のハンガーかけ、パンツとくつ下は畳んでタオルに挟むなどはキチンとやってくれましたよ。女の子の脱衣はあちらもセルフでサッサと済ましてしまいそうだったので、ワイシャツのボタンを私の手で外してあげて、下着は脱ぐところを鑑賞させてもらうことにしました。それから軽くハグした後、バスルームへ。丁寧なボディウォッシュのあと、バスタブでは潜望鏡ありで、ついついそこでいちゃいちゃしてしまいました。時間的にマットとベッドでは慌ただしくなるんで、ここで、マットプレイは捨ててベッドで一本勝負をすることに、いや、調子が良ければ二本勝負かも。ということでベッドエリアに移動します。ソープ嬢にプレイ内容を尋ねられたので受けを希望して横になり、全身を女の子の口と手に委ねます。今回は肛門までねっちりと攻められて、ちんぽがかちんかちんになったところで騎乗位にて、挿入して艶めかしい腰のグラインドで気持ち良く発射しました。

[ 2016-03-03 ]

カテゴリ: ソープ体験談